水源林の

 

 

 

管理

 

西田林業では、都市周辺の水源林の管理を行っています。

水源林とは雨水を受ける森の事を言います。

この森がスポンジの様に雨水を吸収することで、森の生また、緩やかな水の流れが育まれます。

こうした水源林は、これまで国や自治体が管理していましたが近年ではした動きの他にもいくつか新しい投資の動きも生まれ始めています。

私たちは自治体様は元より、そうした新しい投資の動きともリンクさせていただき、水源林の整備とそれぞれの森林に適した様々なご提案をさせて頂いてます。

また、最近では鹿や猪との共存を模索する意味で、獣害柵の設営が自を模索する意味で、獣害柵の設営が自しかし、中には獣害柵を設営しても思ったような効果が得られなかったりする事例も少なくありません。私達はこうした事例もサポートしています。

また、放置竹林対策についてもサポートしております。

水源林.jpg
​K寺院内 寺林
水源林2.jpg
N市 獣害柵施工事例
水源林3.jpg
O町 放置竹林施工事例
  • Instagramの社会のアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2017 by nisidaringyou created with Wix.com